初級ポムリエ認定試験(2/19)

2月12日ポムリエ講座最終日となるこの日、

第1回初級ポムリエ認定試験を、飯田市りんご庁舎で行いました。

DSCN1089

ポムリエ協会会長より試験の説明があり、

DSCN1086

みなさん真剣に合格ラインを確認します。

DSCN1087

長野朝日放送さんの取材カメラも入っていたため、一段と緊張しましたね。

DSCN1084

初級ポムリエ認定試験は、4択式の全25問を30分で回答いただきました。

これまでの講座内容、試飲資料、洋書World’s Best Ciderの試験範囲から出題。

飯田りんご並木、リンゴの基礎知識、シードル醸造、諸外国のシードル事情など

幅広い知識と経験を要する難問ばかりでした。

いつも和気あいあいと楽しい講座の雰囲気とは違い、しーんと静まり返った試験会場。

みなさんのポムリエにかける真剣さと情熱に感動しました!

DSCN1101

試験の後は、ポムリエ講座最後の試飲会&慰労会。

りんご並木のナチュラルキッチンTESSHINさんを会場に行いました。

DSCN1112

地元の食材をふんだんにつかったTESSHINのお料理。

シードルをただ飲むだけでなく、地元食材とあわせて楽しむことが

当たり前になる未来はもうすぐかもしれません。

DSCN1105

乾杯は、第一回講座で講師をつとめていただいた

飯田市産業経済部商業市街地活性課の遠山課長補佐にお願いしました。

  DSCN1109

「かんぱーい!」

DSCN1108

この日の一杯目は、第1回目の試飲会と同じ、

北海道 増毛町の増毛シードル #0033 にしました。

「1回目に飲んだものより辛口で、自分はこっちの方が好き」

「こっちのほうが、すっきりしているね」

「前に飲んだほうが、甘みがあってよかったな」

受講生たちのコメントには、本当にびっくりしました。

DSCN1110

リンゴのまちに生まれ、食べてきたからこそのネイティブな味覚と

これまでに飲んだ数多くのシードルから、格段にシードルを利く力がUPしたのですね。

これから、ますます多くの人にシードルの魅力を伝えていってほしいです。

DSCN1111

受講生のみなさん、本当にありがとうございました。

「このままで終わってしまっては寂しい」「第一期生同窓会を作ろう!」

との有り難いお声も聞こえてまいりましたので、それについてはまたお知らせしますね。

試験結果と一緒に!!

3月中旬までには合否通知をお送りいたしますので、

今しばらく、ドキドキしながらお待ちください。

 《本日のシードル》

・ 増毛シードル #0034

・ アオモリシードル(青森県)スタンダード/スイート/ドライ

・ エル・ガイテロ(スペイン)シードラ・エクストラ

・ シードラ・ベレ(スペイン)シードラ・ナトゥール

・ ドメーヌ・デュポン(フランス)シードル・トリペル

・ ネージュ(カナダ)シードル・デ・グレイス・ムスー

・ グラニースミス&レディ・ウイリアムズ ブレンドジュース

 (下伊那農業高校)1月25日に実習したジュース。

  酸味のある品種同士をブレンドし、キレのある上品なジュースになりました。

 これがシードルになったらどうなるだろう?受講生の想像も膨らみました。

 

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>